直線上に配置

解説(その他)  S1

整備箇所  不具合現象 解 説 投稿者
水温計 水温計が上がり過ぎる この車は、エンジン中古品に交換をしている。
オーバヒートするという事で車を点検すると、実際にヒートしていない。センダー・ユニットを元のエンジンから外して交換をした。同型式のエンジンであっても、車種、年式によりセンダー・ユニットの特性が異なるものがある。
home

速度計
指針が動かない 配線図とか修理書がないので、推測で判断している。
・車速センサの2つのコネクタを点検
   @黒線(アース線と判断する)
   A緑線(8Vの電圧あり)
   ※後で、基板の修理をして、8V出力箇所があつたので、これと接続していると判断した。(8Vを車速センサでアースして断続信号としている。別な表現をすると、ICから出た8V信号を車速センサがアースにトン・トン・トンと叩いている回路です。)この叩き回数が多くなると、メータ部コイルの電流が大となり回転が上がると言う仕組みと思います。(アナログの電流制御回路)

・速度計の基板(次の4端子がある)
   @電源(12VのIG電源)
   Aアース
   B車速センサ電圧(8V出力)
   C車速信号(他制御に車速信号を出力:パルス信号)
・断線した抵抗(41Ω)2本交換