スズキ ダイアグノーシス コード 一覧

点滅 SAE
コード
診 断 項 目 診 断 内 容 フェイルセーフ制御
11 P0105−H 上限 プレッシャ・センサ信号
(PM端子)
PM端子電圧が一定時間以上診断上限電圧(4.5V)以上又は,診断下限電圧(0.19V)以下となっている ・スロットル開度とエンジン回転速度から圧力値を推定する
・VVT停止
P0105−L 下限
P0106 動作異常
12 正  常 システムは正常に作動している
13 P0120−H 上限 スロットル・センサ信号
(VTA端子)
VTA端子電圧が一定時間以上診断上限電圧(4.8V)以上又は,診断下限電圧(0.1V)以下となっている ・スロットル開度を20°として,システムを制御する
・VVT停止
P0120−L 下限
14 P0130 *O2センサ信号
(OX端子)
(#1,#4)
高負荷走行実行条件下でO2センサ不活性状態が一定時間以上続いた ・O2センサ・フィードバック停止
・VVT停止
P0135 O2センサ・ヒータ信号
(OXH端子)
(#1,#4)
OXH端子電圧が一定時間以上診断上限電圧(12V)以上又は,診断下限電圧(0.1V)以下となっている なし
15 P0340 カム角センサ信号
(CMP端子)
CMP端子に一定時間以上信号が入力されない ・エンジン始動停止
・VVT停止
16 P0500 車速センサ信号
(SPD端子)
減速時フューエル・カット実行中,SPD端子に一定時間以上約0km/hを検出 ・ISCフィードバック停止
・ラジエータ・ファン・ハイ駆動
・VVT停止
17 P0325−H 上限 ノック・センサ信号
(KNK端子)
KNK端子が規定回転速度以下で一定時間以上診断上限電圧(3.9V)以上又は,診断下限電圧(1.2V)以下となっている ノック制御停止
P0325−L 下限
18 P0110−H 上限 吸気温センサ信号
(THA端子)
THA端子電圧が一定時間以上診断上限電圧(4.8V)以上又は,診断下限電圧(0.14V)以下となっている ・吸入空気温度を20℃としてシステムを制御する
・VVT停止
P0110−L 下限
19 P0115−H 上限 水温センサ信号
(THW端子)
THW端子電圧が一定時間以上診断上限電圧(4.8V)以上又は,診断下限電圧(0.14V)以下となっている ・冷却水温度を80℃としてシステムを制御する
・ラジエータ・ファン・ハイ駆動
・VVT停止
P0115−L 下限
23 P0335 クランク角センサ信号
(CKP端子)
始動モード中であるにもかかわらずCKP端子に一定時間以上信号が入力されない なし
24 P0171 リーン
異常
*燃料システム
(#1,#4)
・空燃比フィードバック補正しているにもかかわらず,補正量が一定時間以上リーン信号又はリッチ信号となっている
・空燃比学習機能補正しているにもかかわらず,燃料トータル補正量が一定時間以上リーン信号又はリッチ信号となっている
なし
P0172 リッチ
異常
27 P0350 点火出力信号
(IT端子)
IT端子電圧が一定時間以上診断上限電圧(5V)以上となっている 異常発生側の噴射を禁止する
29 P1450 大気圧センサ異常 センサ入力電圧が一定時間以上診断上限電圧(4.7V)以上又は,診断下限電圧(1.6V)以下となっている 大気圧を1013hPa(760mmHg)としてシステムを制御する
32 P0011 進角異常 VVT
作動異常
進角制御しているにもかかわらず,実バルブ・タイミングが目標進角量に近付かない又は,最遅角モードであるにもかかわらず実進角量が大きい なし
P0012 遅角異常
33 P1915 OCV作動異常
(OC+,OC−端子)
進角制御しているにもかかわらず,OC−端子に一定時間以上信号が入力されない VVT停止
54 P0174 リーン異常 *燃料システム
(#2,#3)
・空燃比フィードバック補正しているにもかかわらず,補正量が一定時間以上リーン信号又はリッチ信号となっている
・空燃比学習機能補正しているにもかかわらず,燃料トータル補正量が一定時間以上リーン信号又はリッチ信号となっている
なし
P0175 リッチ異常
55 P0150 *O2センサ信号
(OX2端子)
(#2,#3)
高負荷走行実行条件下でO2センサ不活性状態が一定時間以上続いた ・O2センサ・フィードバック停止
・VVT停止
P0155 O2センサ・ヒータ信号
(OXH2端子)
(#2,#3)
OXH2端子電圧が一定時間以上診断上限電圧(12V)以上又は,診断下限電圧(0.1V)以下となっている なし

・点滅コードは,故障箇所が複数の場合,コードの小さい順に,3回ずつすべてのコードを表示する。

・*印の診断項目は,異常を検出したドライビング・サイクルの走行が,2回以上連続した場合にコードを表示する。

ドライビング・サイクルの走行とは,イグニションSW OFF→ONにし,エンジンを始動し,走行を行った後,イグニションSW ON→OFFにすることである。